大阪市城東区関目駅徒歩5分の内科・内視鏡検査

ヘモグロビンA1c測定器

ヘモグロビンA1C迅速測定器


血液の健康管理

糖尿病などの生活習慣を測る上で欠かせないヘモグロビンA1c。HbA1cとも表記されたりします。
この数値は赤血球のヘモグロビンと体内の余剰なブドウ糖が結合した値になります。そのためヘモグロビンA1cの数値が高いと高血糖という自分の血糖値状態がわかります。
血糖値との違いは、測定したその瞬間の血糖状態が血糖値。HbA1cは過去1~2ヶ月の血糖状態の数値となります。それだ赤血球の寿命役120日の間ヘモグロビンとブドウ糖は結合し続けるためです。
血液にとってどのような生活習慣であったかが数値に現れます。 10分ほどで結果がでますので、今後の治療や投薬に役立ちます。