大阪市城東区関目駅徒歩5分の内科・内視鏡検査

内視鏡検査

内視鏡検査について

院長は日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医です。 安全で楽に内視鏡検査を受けていただけるよう努めております。
大きな病院などでは、検査までに何日も待ってさらに結果を聞くまでにも何日も待つという、不安な時間を長く過ごす場合も多いのではないでしょうか?当院では不快な症状をおもちの方に迅速に対応いたします。そのために土曜日の午前中や平日の夕方(胃カメラのみ)でも検査に対応できる体制を整えております。


このページでは内視鏡検査のあらましを紹介させて頂きます。


胃X線検査と胃内視鏡検査の違い

 健康診断などでは多くの場合、胃X線検査が行われています。現実問題として、現行の検査体制では早期がんの発見は困難と言わざるを得ない状況です。


胃内視鏡検査について
(当院は大阪市胃がん検診”内視鏡検査”取り扱医療機関です)

 胃カメラは粘膜を直接見て、場合によっては生検(組織の一部を齧り取って顕微鏡で調べる検査のことで、確定診断のために必要となります)を行って食道、胃、十二指腸の病気を診断するための検査方法です。


内視鏡で見た食道の病気

 本来逆流しない胃液が食道に逆流することによって食道下部を中心に炎症が起こる逆流性食道炎や、未だに治療成績の芳しくない食道癌があります。食道癌は早期発見がなにより重要です。


内視鏡で見た胃、十二指腸の病気

 慢性胃炎、胃ポリープ、胃癌、胃・十二指腸潰瘍についてご説明します。


大腸内視鏡検査について

大腸内視鏡検査とは。その目的・受け方・合併症などについてご説明します。


大腸ポリープ切除術(大腸ポリペクトミー)について

 近年、大腸ポリープは増加傾向となっています。大腸の場合ポリープから癌になるケースが多いのですが、内視鏡を利用した切除を行うことで完全な治療が行えます。


内視鏡で見た大腸の病気

 大腸ポリープ、大腸癌について


内視鏡検査の予約について

 検査希望日の前に、できるだけ受診して頂き、予め問診、診察、検査の説明をお受け下さい。


内視鏡検査の費用について

 胃内視鏡検査、大腸内視鏡検査、大腸ポリープ切除術のおおよその目安費用を、保険の負担割合ごとにご紹介します。


ヘリコバクター・ピロリ菌と除菌について

 ヒトの胃の粘膜に生息し、主に胃の病気を引き起こすヘリコバクター・ピロリ菌について、詳しく解説しています。またピロリ菌を除菌するメリットデメリット・ピロリ菌感染の診断方法・除菌方法などをご説明します。