当医院では痛み、苦しみがない 短期間で、安全な内視鏡検査を常に心がけております。
トップ
院長プロフィール
診療案内
予防接種・健康診断のご案内
内視鏡の案内
睡眠時無呼吸症候群

〒536-0008
大阪市城東区関目3丁目13-1
06-6931-7821
野口医院
診療科目:内科、消化器科、
小児科、外科
院長 : 医学博士 野口誉生
→新しい建物!駐車場完備!



【おことわり】

 このホームページでは、膨大な医学的内容が盛り込まれています。
 この内容は2007年後半から2008年年初にかけて院長が自ら執筆したものです。内容的に執筆当時の医学的常識に適うもので、一般の方にも役に立つ情報をお届けする事を目的に書いています。
 しかし、医学には不確実性があり、「これが絶対に正しい。」ということは少ないことも事実です。参考にされるのは大いに結構ですが、これらの点を十分にご理解頂いた上で、善意をもってご活用される事をお願い申し上げます。特に、何らかの体の異常がある場合、異常を指摘された場合には、本内容を元に自己判断だけで済まさないで、医療機関できちんと診察を受けて頂くことを重ねてお願い致します。
 なお、内容的な誤りや新たな知見が明らかになった場合、医療制度の変更等で診療内容を変更する場合には、随時訂正していきたいと考えております。

【診療時間】

診療時間 日/祝
9:00 〜 12:00
15:30 〜 16:30
16:30〜 19:30

● 予防接種、乳児健診専用枠 (金曜日15:30〜16:30)

※ 予防接種は通常診療時間にも接種可能ですが、午前中なら11:30まで、午後は7:00までの受付となります。

【所在地】

【診療予約のご案内】

診療予約はココをクリックしてください!


携帯はこちらのQRを読み込んでください→









※ インフルエンザ予防接種は予約不要です。

内科/消化器科/小児科 野口医院
         【診療予約はコチラ】       ※ インフルエンザ予防接種は予約不要です。

お知らせ
年末年始の休診のお知らせ (H28.11.29)  NEW!

12月29日(木)〜1月4日(水)まで休診とさせていただきます。年内は12月28日(水)まで、年始は1月5日(木)からの診療となります。

日本脳炎ワクチンが少量入荷しました。(H28.11.11)  NEW!

日本脳炎ワクチンが少量入荷し接種を再開しました。ただ、供給は安定しておらず在庫がなくなり次第また一旦接種終了することになります。(次回入荷は12月までない予定。)できれば3歳で未接種の方を優先的に行いたいと考えていますので、1期追加、2期の方はもう少しお待ちください。  なお、MRワクチンの接種は通常通りに回復しております。

インフルエンザ予防接種のご案内。 (2016.09.30) 

今シーズンのインフルエンザの予防接種は10月21日(金)より開始いたします。
接種回数は13歳未満が2回、13歳以上は1回が標準です。
2回接種の場合、最短1週間の間隔で接種できますが、4週間程度間隔をあけた方が効果的とされています。
効果は個人差もありますが4か月前後持続します。
インフルエンザは例年、年明け〜4月ごろまで流行することが多いですので、11月〜12月頃の接種がおすすめです。
予約なしで接種できますので金曜日の予防接種枠(PM3時半〜4時半)、もしくは診察時間内 (接種後30分院内で経過観察していただきますので、診察終了30分前まで、AMは11時半まで、PMは7時まで) にお越しください。
◆3歳未満は、1回0.25ml 接種 : 料金は2000円(税込)/回
◆3歳以上は、1回0.5ml 接種 : 料金は3000円(税込)/回
【大阪市在住の65歳以上の方は1500円(税込)/回、 全額公費負担の方もあります。】
なお、今年からは防腐剤(チメロサール)の入っていない製剤の製造は終了しており、妊婦の方も通常の製剤で接種を行うこととなります。

B型肝炎ワクチンの定期接種が始まります。 (2016.09.30)   
【要注意】
0歳児の保護者様はクリックして詳細をご一読下さい。

10月1日よりB型肝炎ワクチンの定期接種が始まります。
対象者は今年4月1日生まれ以降の乳児です。
3回接種が必要で、通常は生後2ヶ月から開始し、3か月と6か月に接種すればよいのですが、 今回の定期接種の開始時期がずれているため注意が必要な方がおられます。
0歳の間に接種を終了する必要があり、厳密に1回目と2回目の間隔は最低27日間、 1回目と3回目の間隔は最低139日間が必要となっています。
 
したがって誕生日が平成28年4月早々の人は0歳の間に3回接種を済ませようと思うとしっかり予定を立てる必要があります。 (特にBCGが入ってくる場合があり要注意です。BGG接種後は4週間の接種間隔が必要になります。)
 
例えば4月1日生まれの人を例に挙げると、
1回目 : 10月1日(土)に受けた場合
2回目 : 10月29日(土)以降
3回目 : 2月18日(土)以降
というスケジュールになります。
 
3回目が1歳を超えると定期接種にはならないため、3回目は遅くとも3月31日までに終了しないと任意接種(自費での接種)になってしまいます。ただ、あまり遅くなると1歳でMRワクチンなどの接種が遅れてしまいます。(B型肝炎ワクチン接種後は6日間接種ができません。)
逆に4月1日生まれの人がぎりぎり定期接種で3回とも接種を済ませられる開始日は11月11日(金)となります。
この場合、
1回目 : 11月11日(金)
2回目 : 12月9日(金)
3回目 : 3月31日(金)
というスケジュールになります。1日でも遅れると3回目は自費です。
以上を参考に誕生日に合わせたスケジュールを組んでいただくようお願い申し上げます。
ご不明な点はお問い合わせください。

水痘ワクチンが定期接種になりました。 (2014.10.1)

本日より大阪市でも水痘(水ぼうそう)ワクチンが定期接種となりました。
他のワクチンとも同時接種は可能です。
詳しくはワクチンのページもご覧いただきご不明な点はお問い合わせください。

成人用肺炎球菌ワクチンが定期接種になりました。 (2014.10.1)

本日より大阪市でも成人用肺炎球菌ワクチン(ニューモバックス)が定期接種となりました。
来年の3月までに65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳以上となる方が対象です。 60歳以上の方で心疾患、腎疾患、呼吸器疾患、免疫不全の方(身障1級相当)も対象となっています。 一般の方は4400円の自己負担が必要となります。(一部全額公費負担の方もおられます。)
なお、例年のインフルエンザワクチンとの併用が推奨されております。
詳しくはワクチンのページもご覧いただきご不明な点はお問い合わせください。

ワクチン接種の方へお願い (2014.10.1)

小児科学会などでワクチン接種後は30分の経過観察が推奨されております。 当院では10分程度の経過観察で特に問題のない方はお帰りいただいておりました。 これまでのところ大きな問題や事故も起こってはおりませんが、 時代の趨勢を鑑み今後は接種後30分の安静と経過観察を行っていくことといたしました。 また、これに伴いワクチン接種を診療終了の30分前まで(AMは11時半、PMは7時)で ワクチン接種の受付を終了させていただくことといたしました。
何とぞ、ご理解ご協力の程をよろしくお願いいたします。

夕方の胃カメラが好評です!! (2014.07.20)

胃の調子がきになるけど、なかなか休みが取れない・・・。
という方、お仕事帰りに胃カメラの検査を受けていただくことが可能です。
詳細はお問い合わせください。(tel 06-6931-7821)

ヘリコバクターピロリの除菌適応が拡大!(2013.04.01)

2013年2月21日より ヘリコバクターピロリ菌の除菌適応が胃炎にも認められるようになりました。
これまで保険でのヘリコ除菌適応は胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃癌の内視鏡治療後などに限定されていましたが、 ヘリコバクターピロリが陽性(内視鏡などの検査)で内視鏡検査で胃炎が確認されれば除菌が可能となりました。
そもそも「胃炎とは?」「ヘリコバクターピロリとは?」と思われる方も多いと思われますので、 内視鏡ページに詳細を記載いたします。

予約システム導入!(2012.09.28)

2012年10月より 「シマフクロウ予約」 という予約システムを導入します。
順番待ちのタイプではなく、時間予約システムで待ち時間短縮を目指しています。
携帯、スマホ、I Pad、パソコンの当院のホームページから入ってください。
問診票などのダウンロードもできるよう工事中です。

>> 「シマフクロウの診療予約」 はこちらから

ワクチン接種専用枠を設けます(2012.08.20)

2012年9月より予防接種だけ行う診察枠を新たに設定します。
毎週金曜日 午後3:30〜4:30
予防接種のみとなります。 基本的に病気の子供との接触がないのでできるだけこの時間にワクチン接種をお勧めします。
ご都合が合わない場合はこれまで通り通常の診察時間にも接種は行います。

在宅医療(訪問診療・往診)を行っています

当院は在宅支援診療所の認定を受けており、24時間在宅医療が可能な体制を整えております。 通院困難で継続した医療が必要な方は御相談ください。

経鼻内視鏡が好評です。

鼻から挿入する胃カメラは、のどを直接押さないで、かすめるように挿入できるため、エヅキが少ないのが特徴です。
多くの方から、口から受けたよりも楽だったと高い評価をいただいています。

>> 内視鏡のページで詳細をご確認下さい。

禁煙外来(保険扱い)やっています

禁煙できないのは単に意思が弱いだけではなく、多くの方がやめたいと思ってもやめる方法を知らないまま喫煙を継続してしまい「ニコチン依存症」となっているからです。
「ニコチン依存症」は保険診療で治療を行うことが可能です。
これまで失敗してもあきらめる必要は全くありません。
保険診療で治療を受けていただくことができますので、禁煙できなくて悩んでおられる方や、禁煙に興味がある方は是非ご相談下さい。

「特定検診」を受けましょう

平成20年4月から実施されている特定検診(いわゆるメタボ検診)、長寿検診をご希望の方は、午前中の診療時間内に 朝絶食で 来院くださればいつでも受けて頂けます。

診療時間
診療時間 日/祝
9:00 〜 12:00
15:30 〜 16:30
16:30〜 19:30

● 予防接種、乳児健診専用枠 (金曜日15:30〜16:30)

※ 予防接種は通常診療時間にも接種可能ですが、午前中なら11:30まで、午後は7:00までの受付となります。

所在地
大きな地図で見る
京阪関目駅 東口(国道反対側)徒歩5分
地下鉄今里筋線関目駅 徒歩5分
地下鉄谷町線関目高殿駅 徒歩10分
PAGETOP

大阪城東区野口医院胃カメラ 大腸カメラ  内科 小児科 消化器科(胃腸科) 経鼻内視鏡 内視鏡検査 睡眠時無呼吸症候群 在宅医療/大阪府大阪市城東 区