大阪市城東区関目駅徒歩5分の内科・内視鏡検査

ウェブ診療受付

お薬がないんです!!

スタッフブログ

昨年の大阪の新規感染者の数、またまた増加してきました。
みなさま、くれぐれも感染対策をお願いいたします。

コロナ以外は明るい話題を!といいたいところなのですが、そうもいきません。

 

お薬が不足しているのです。( ゚Д゚)

 

一昨年~昨年にかけて何社かの後発薬(ジェネリック)の会社が法令違反で出荷停止になりました。厚生労働省によるとその会社が作っていた600品目以上の薬が出荷停止などに追い込まれ、その影響で同じ成分の後発薬を作るほかの会社に注文が殺到し、品薄状態が始まったのです。
さらに、何社かの不祥事のあとにそれぞれの会社が自主点検をしたところ、複数のメーカーでも問題が発覚し自主回収などを行ったため、さらに3000品目以上の後発薬が供給停止に追い込まれたそうです。

持病をお持ちの方は後発薬がなくなればお薬の値段はあがるけれど先発薬品でも服用しないわけにはいきません。ですからそちらも注文が殺到し、先発薬品にも影響が出ている次第です。

ではいつになったら解決するの?
全品目が安定供給されるまでには2~3年かかるとのことです。
どうか、どうか、急いでくださいと願うばかりです。

このような理由で、処方できるお薬や値段が前回とは変わってしまう状況になる場合があります。
お薬の飲み方が変わってしまう場合もあります。お薬をお渡しするときにはかならず変更点をお伝えするようにはしておりますが、

服用前に「あれ、いつもとちがう?」

などの疑問があれば、必ず問い合わせていただきますようお願いいたします。